撥水加工ダウンを使用した3シーズン対応の超軽量シュラフ「Tuolumne SUL Sleeping Bag」を発売スタートしました。昨年発売し完売していた「Tuolumne UL Sleeping Bag」の新バージョンで、温度域をグッと下げながら同時に軽量化も実現しています。

 

特長① 超軽量ながら3シーズン対応、抜群の暖かさ

3シーズン対応で470gです。ダウンボールサイズが大きいPolish White Goose Down※1 (RDS※2基準)を採用、ダウンの充填量を230gに抑えながら温度域は約5℃下がりました(EN13537 LOWER LIMIT -7.5℃)。

※1 Polish White Goose
ポーランドの世界一と評価されるダウンです。羽毛はダウンボールサイズが大きいため保温性と透湿性が抜群に高く、純白度や耐久性にも優れています。

※2 RDS
ダウンを道徳的に採取されていることを証明する国際的なRDS(Responsible Down Standard)です。採取の行程で動物虐待となる、つまり強制給餌やライブブラッキング(=生きたまま羽毛採取)などをしていません。

 

特長② 湿気に強く、汗や結露にも安心

撥水加工されたダウンのため湿気に弱いダウンの欠点をカバー、冬まで湿度の高い日本の気候に適しています。シェルはPertex™ Quantum GL 7D で透湿性・速乾性に優れています。シュラフの中で汗をかいたり、結露が落ちてきたりしても安心です。

 

特長③  立体裁断とフロントジップでストレスフリー

寝袋の中で足元の遊びは少なく、上半身に行くほど遊びが多い立体製法で寝返りなどの動きにストレスがありません。ジップラインの位置は開閉しやすいようにサイドからフロントに移動。ダブルファスナーで内側からも外側からも開きます。シェルに使われているPertex™ Quantum GL 7D は高密度に織られているためダウンが抜けづらいことも特長です。

 

「Tuolumne SUL Sleeping Bag」 詳細

● 発売日
2018年8月8日

●スペック
・対応シーズン
 3シーズン
・重量
 470g
・サイズ
 適合 190cmまで(Shoulder girth 165cm、Hip girth 125cm)
 パッキング 30cm * 19cm
・素材
 Insulation type : Polish White Goose Down(Fill Weight: 230g)
 Outer Shell : Pertex™ Quantum GL 7D
 Lining Fabric: Downproof Poly 15D
・カラー
 マスタードイエロー/レッド
・構成
 シュラフ、スタッフバッグ、ストレージバッグ
・EN13537
 Comfort -1.4℃ / Limit comfort -7.5 ℃ / Extreme -25.5 ℃

●発売価格  45,000円 (税別)

 

詳細(商品ページ)はこちらになります。