Free bird cap (Pertex素材 ULキャップ)

トレイルランニング大会(ボランティア参加)

10月 快晴

今回は北陸のトレイルランニングの大会で、スタッフがマーシャルのボランティアをした時に使った機能帽子(キャップ)’Free bird cap’について。

この時は快晴で汗ばむような陽気でしたが、高防水透湿性のPertex shield素材なので、頭からの大量な汗も蒸れずドライな状態を保ってくれました(長時間使った後の汗臭さもほぼナイのも◎!)。雨風暑さなど天候に左右されず快適に使えます。


28gという重量もまた魅力で、その重さを可能にしているのが水を含まず復元力に優れているEVAのツバや、コードロック付きの後頭部にあるサイズ調整コードだったりします。
手のひらサイズに折りたためるので、パッキングやボトムのポケットに丸めてしまえるのもかなり便利です。

メンテナンスも簡単。頭部の脂汚れをナチュラル洗剤で洗って水にサラッと流した後は、手でパッと振って余分な水分を弾き飛ばすだけ。

この時期、秋山を楽しんでいる方も多いことかと思います。
落ち葉が敷き詰められ柔らかくなる一方、湿ってたり凍ってたりで、足元を気にして歩くことが多いかもしれません。
足元ばかり気にしていると、ちょっとした時に頭を枝葉にぶつけたりしたことはありませんか?
また冷え込みが一気に進む秋山の放射冷却で枝葉に水滴が付きやすく頭上や首回りが濡れる経験があったりしませんか?
秋だからといって紫外線や日差しが急激に減った訳ではないことも見落としガチなことです。
そういったことをあれこれ考えていると、この時期でもいつも気に留めておきたい身に着けるギアとして帽子(キャップ)は大切だと思います。

by ZEROGRAMスタッフ・K

→ Free bird cap

Instagram…