ZEROGRAM はULスルーハイカー向けの新テントを2種類、①ツエルトタイプのULソロテント「ZERO1」シリーズのバージョンアップ版「ZERO1 MF」 と ②新しい2名用ULダブルウオールテント「PCT UL2 MF」を2019年3月に発売いたします。
ZEROGRAMは自然への影響をゼロにしたいという思いからブランド名がつけられ、そこにはスルーハイカーの負荷をゼロにしたいという意味もあります。今回発売するテントどちらもスルーハイカーが安心して快適に移動できるZEROGRAMらしいギアです。
発売に先立ちそれぞれのテントモニターを募集いたします。

 

①「ZERO1 MF」について

軽量性と居住性を兼ね備えた前室一体型のツエルトタイプULソロテント「ZERO1」シリーズが約2年ぶりにバージョンアップいたします。バージョンアップポイントは4点です。

1. 結露に対する強化
ZERO1シリーズは前室空間と通気窓の相乗効果でツエルトタイプにしては結露が抑えられる構造ですが、前バージョンまでメッシュ素材だった部分(フロントとサイドの入口2か所と後ろにある通気窓)に結露に強いモノフィラメント※1を採用することで、さらに結露による不快感が軽減されました。

2. 軽量化
前バージョンよりも-160g軽量化された490g(MTW)です。

3. 適正サイズ化
フロアサイズの長辺が20cm短くなりテント場で使いやすく十分な居住空間を確保するサイズになりました。シュラフの横に荷物を置ける居住スペースです。

4. カラーチェンジ
これまでのLIGHT GRAYからOLIVEになります。テント内の透け感が低くなりました。

【 ZERO1 シリーズの特長 】
・トレッキングポールシェルターの常識を超えた、軽量性と居住性を兼ね備えた前室一体型ULソロテントです。
・シングル&ダブルのハイブリット構造とサイド2か所のガイラインにより悪天候に強いです。
・完全に閉じられる入口がフロントとサイドの2か所、フロントは閉じると前室スペースにもなります。
・設営撤収が簡単です。

*スペック、発売予定価格は本文最後に表記します。

 

②「PCT UL2 MF」について

「PCT UL2 MF」は商品名についたPCT、アメリカ三大ロングトレイルの一つPacific Crest Trail にあるように長距離スルーハイカーの快適性と安全性にフォーカスして開発された2名用ULダブルウオールテントです。(PCTシリーズは2015年に発売スタートしましたが、日本で正式に紹介するのは本バージョンが初めてになります。)

特長1. 美しいデザイン
フライ装着した通常使用時もインナーテントだけでの使用時も、ユニークで印象的な美しいデザインです。
カラーはREDとLIGHT GRAY の2色です。

特長2. 悪天候への強さ
インナーテントの素材にはモノフィラメント※1が採用され結露による不快感がほぼありません。
流線形で短辺側に1か所入り口がある構造で耐風性に非常に優れています。

特長3. 設営撤収が簡単
DACの連結型1ポールシステムを採用し設営が簡単です。感覚的に設営ができるようポールのフロント側先端だけ色を変えるなど工夫がされています。

特長4. 居住性の高さ
空間を余すところなく使える構造と 大人2人用にしては広めのフロアサイズとテント内の十分な高さにより、悪天候の時など長時間テント内で過ごす場合も快適です。
前室と入り口は1か所ですが、それぞれが大きく設計されているため機動力に優れています。

*スペック、発売予定価格は本文最後に表記します。

「2019SSテント モニター」募集

今回発売する「ZERO1 MF」 と 「PCT UL2 MF」それぞれのモニターを募集いたします。

概要
●対象商品: 「ZERO1 MF」 または 「PCT UL2 MF(LIGHT GRAY)」
●モニター数: 各2張
●モニター期間: 2019年3~4月の1カ月間
●特典:
①モニターしたテントを定価から30%OFFでご購入いただけます。
②ZEROGRAMギア15%OFFのクーポンをプレゼントします。
③ZEROGRAMギア 5,000円相当をプレゼントいたします。
●応募締切: 2019/2/28 または モニター決定まで

キャンペーン詳細 ▼

ZEROGRAM 「2019SSテント」 モニター応募

 


 

【 発売予定 】
「ZERO1 MF」「PCT UL2 MF」とも 2019年3月

【 発売予定価格(税別) 】
「ZERO1 MF」  : 33,000円  (別売「ZERO1 MF専用フットプリント」 4,500円)
「PCT UL2 MF」 : 53,000円  (別売「PCT UL2 MF専用フットプリント」 5,000円)

【 スペック 】
「ZERO1 MF」  :
・重量 最小 490g(テント+ガイライン)
・サイズ フロア:110 * 205 cm 、高さ:110(前) 60 cm(後)
・カラー  OLIVE
・素材 フライ: 10D Nylon PU/Sil coating 、インナー: Mono Filament、フロア: 20D Nylon PU/Sil coating
・構成 テント本体、ペグ6、ガイライン2、スタッフバック
・使用人数 1人

「PCT UL2 MF」 :
・重量 最小 1.17kg
・サイズ フロア:212 * 130(front) / 118(rear)cm 、高さ:100cm、前室 140 * 55cm
・カラー  RED 、LIGHT GRAY
・素材 フライ: 10D ripstop nylon PU/Sil coating 、 インナー: Mono Filament、 フロア: 15D ripstop nylon PU coating、ポール:DAC Featherlite NSL 8.5mm、
・構成 テント本体、フライ、ポール、ペグ9、ガイライン4、スタッフバック
・使用人数 2人

——————————

※1) モノフィラメントとは
ZEROGRAMがインナーテント素材に採用しているモノフィラメント(monofilament)とは、’モノ’と名前にあるように1本の繊維からできている単繊維で組織が安定し耐摩耗性に優れています。テント素材としては特殊ですが、釣り糸、歯ブラシのブラシ、ラケットのネットの部分など身近で使われています。
テントのインナー素材としての限りなく薄くしたモノフィラメント生地はメッシュとソリッド両方の特性を合わせ持ち、通気性を保ちながら撥水性に優れ、より軽く、より優れた強度があります。通気性と撥水性があることで、インナーテント内部で発生した水分を含む空気が結露としてフライについてもインナーテントに戻ることはほぼありません。また撥水加工をしていないのでその効果は永久的に保たれます。

以上

こちらのテントは下記にてご覧いただけます。スケジュールは随時更新していきます。

2/22-24  Yosemite / 奈良県橿原市

3/1-2    ZEROGRAM Showroom / 東京都港区三田

3/8-9   白馬堂Rokko / 兵庫県神戸市

3/8-      Purveyors / 群馬県桐生市

4/6-7  「TRAIL OPEN AIR DEMO 」ZEROGRAMブース / 東京都青梅市