春巻きの皮があれば、山のあまり食材でごはん・おつまみ・お菓子・行動食にもなる楽しいメニューを作ることができます。

ZEROGRAMのフライパン「RamenPan ULの四角い形と春巻きがジャストフィット。

 

〈材料(1人前)〉

   ・春巻きの皮(ミニ)…3~4枚
   ・入れたい具材…お好みで
   ・油…適量(無しでも可能)
   ・水…適量(具材を包むため)

   ~今回4種類~
   ・お茶漬けの素+干し海老
   ・かぼちゃサラダ+ナッツ
   ・ミニドーナツ+甘納豆
   ・チョコレート+バナナ

 

レシピ

①具材を混ぜ、皮で包む

できるだけ平らにするのがポイント。均等に早く揚がります。
サイズは縦長なら3枚、正方形なら4枚が「Ramenpan UL」にジャストサイズ

バナナ等水分量の多い食材は、皮をかぶせる側に置きましょう。
四角く包むとこのようになります。

②揚げる(裏中火30秒→表弱火50秒)

「Ramenpan UL」はテフロン加工なので、油はがなくても焼くことができますが
油を薄くひいたほうがよりジューシーで美味しいです。
油の温度が高くなったら入れます。
生地の重なる裏面から揚げましょう。

③油をきり完成

表面がパリッとなったら完成です。
包丁でカットする際は、生地の重なっている方からだと綺麗に切れます。

「RamenPan UL」使用での時間目安。今回バーナーはSOTOのAMICUSを使用。

 

 

 

 

 

 

 

 

春巻きは弾力のある強力粉で作られているので揚げた時のパリパリ感が他の皮と違い、厚みもあるので少ない食材でも食べ応え◎
冷めても美味しく持ちやすいので、行動食にもぴったりです。
ぜひ色々な食材でお楽しみください。

RamenPan UL