韓国風炊き込みご飯をご紹介します。ピリ辛ソースと野菜の甘さ、お焦げの香ばしさのバランスに箸が止まらなくなります。残ったご飯をお握りにしたり、お焦げを韓国風お茶漬けにしたりと、翌日の朝ごはんや行動食にも展開できます。(調理時間20分 ※浸水時間を除く)

【 材料(1人前) 】

炊き込みごはん
・米 …150g
・水 …250g
・サツマイモ …小1/2個
・シイタケ …1個
・大根 …1/8個

ソース
・しょうゆ…大2
・唐辛子…3個
・ごま油…大2

家でやっておく下準備
・サツマイモ、シイタケ、大根を一口サイズに切る。
・唐辛子を小口切りにし、ソースの材料と混ぜる。
・手持ちのフライパンにフタがない場合は、アルミも用意する。

レシピ

①米に水を入れ30分ほど浸水させる。

 

②野菜を入れ、フタをして炊く(強火5分→弱火15分)
5分強火で炊き沸騰したら、一度フタを開け、米と野菜を混ぜたらフタをして弱火にする。
15分炊き、水分がなくなっているかチェックする(水分があればもう少し炊く)。

③食べる前にソースをかけて出来上がり。

ポイント

・トッピングに韓国のりがおススメです。
・お焦げの香ばしさが美味しい韓国風お茶漬けは、お焦げがついたフライパンに(少しだけ)水を入れ15分ほど温めるだけ。
・ラーメンカップルパンに作ったら量を2倍にしてください。

※フライパンは袋麺サイズで深さがあり焦げ付きづらい「Ramen Pan Plus」、「Ramen Pan Couple」のフタを使用しています。

「RamenPan Plus」はこちら 「Ramen Couple Pan」はこちら