あと引く辛さが魅力なビビン麺を、素麵で簡単に作ります。予めソースの材料を混ぜておき、山では茹でた素麺と和えるだけ。マヨネーズなどで味変も楽しいです。辛いもので山での疲れをなくしましょう!(調理時間5分)

【 材料(1人前) 】

・素麵 …50g
・水 …300g
・ニンジン …1/4個
・キュウリ…1/4個

ソース
・コチジャン…大2
・唐辛子…1個
・砂糖1
・酢…大1
・にんにくみじん切り…大1/2
・ごま油…大1

野菜はお好みで。
今回はキムチも混ぜています。ゆで卵や粉チーズもあいます!

【 家でやっておく下準備 】
・ニンジン、キュウリを千切りにする。
・唐辛子を小口切りにし、ソースの材料と混ぜる。

 

レシピ

①水300gを沸かして、素麵を入れます。(中火で3分)

 

 

②面ができたら水を捨てて、準備したソースと野菜を入れて混ぜます。

ポイント

・温かくても冷めても美味しいですが、長時間たつと麺がくっついてしまいます。

※フライパンは袋麺サイズで深さがあり焦げ付きづらい「Ramen Pan Plus」を使用しています。2人前は「Ramen Pan Couple」をおすすめします。

「RamenPan Plus」はこちら 「Ramen Couple Pan」はこちら