ソロハイカーのための軽量スクエア深型フライパンのセラミックver.が発売になりました。セラミックは熱伝導率が高く、通常より火加減を落として調理ができ、焦げ付きづらく食材がツルンと取れます。セラミックコーティングのフライパンでお米を炊くと、お米を水につけとかなくても、一般的なフライパンと同じ時間で、ふっくら炊けますので、ぜひお試しください。(調理時間25分)
【 材料(1人前) 】
・米 …150g
・水 …250g
お米を入れて、Ramen Pan Plus水量メモリ(ZEROGRAMロゴ)の半分くらいが水の目安です。

 

レシピ

①米に水を入れて中火で炊く。(8-9分)

 

②一回混ぜて弱火にします。(15分)

 

ポイント

・出来上がってすぐも美味しいですが、火を止めて5-10分ほどすると余熱でおこげができます!

出来上がった後、お米はこびりつきづらいです。

・「Ramen Pan Plus」で炊く場合は、浸水後、強火で5分+弱火で15分です。

 

※フライパンは袋麺サイズで深さがあり焦げ付きづらい「RamenPan Ceramic+」を使用しています。2人前は「Ramen Pan Couple」をおすすめします。

「RamenPan Ceramic+」はこちら 「Ramen Couple Pan」はこちら